議長あいさつ

現在位置 トップページ > 議長あいさつ

正・副議長のあいさつ

 今日,地方分権の進展により地方自治を取り巻く環境は大きく変わり,本市の状況も一日一日と変化しています。本市が取組を進める多くの事業について,市民の負託を受けた議員の合議体である議会として,市の持続的発展のため,誠心誠意努力して参ります。

 総社市議会では,議会の役割や責務を明文化した議会基本条例の制定,議員と市民の意見交換会・議会フォーラムの開催、政務活動費の収支報告書の公開など,議会改革に取り組んできています。
 また、平成27年8月定例市議会では、議員定数を22人とする条例が可決され,今回、平成29年10月任期から議員が2名減ることとなりました。しかしながら,今後も議会力を維持・向上し市民の負託に全力で応えられるよう議員の資質向上に努め,さらに議会で議論を深めながら,議会改革を進めていきたいと思います。

 さて,総社市議会のホームページでは,議会日程の案内や本会議のインターネット中継を行っています。今後,さらに市民に開かれた議会を目指して参りますので,当ホームページにより市議会をより身近に感じていただけたら幸いです。
 皆様方の一層のご指導,ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                               平成29年10月2日
                                 議 長 加藤 保博
                                 副議長 津神 謙太郎


議長 加藤 保博(写真左)  副議長 津神 謙太郎(写真右)