議会による事務事業評価

現在位置 トップページ > 議会事務事業評価の実施

議会事務事業評価の実施

 総社市議会では、市政執行に対する評価・監視機能を更に充実させていくため、令和3年度から事務事業評価を実施しています。
 この制度は、市当局が行っている事業について、市民のニーズ、市が実施する必要性、費用対効果、目標達成状況、決算額の推移、今後の事業見込みなどを調査し、その評価結果を議会として提言を行うことにより、決算と予算の審査に連動性を持たせるため実施しています。
 事務事業評価の実施要領、令和3年度評価事業及びその結果については、次のとおりです。


実施要領 pdf画像議会事務事業評価実施要領(90KB)
評価事業と
その結果
 pdf画像総社市新生活交通「雪舟くん」(50KB)
 pdf画像防災について
(50KB)
 pdf画像健康インセンティブ事業(歩得)について
(50KB)
 pdf画像旧堀邸について
(30KB)